エアホークプロなら空気圧も調節できる!

エアホークプロなら空気圧の調整もできる!

エアホークプロ

 

エアホークプロが人気の理由の一つに空気圧の調整ができるというものがあります。

 

エアホークプロは入っていく空気圧の数値が液晶画面に表示されますし、設定した数値まで達すると自動で停止する機能がついているので確認しながら空気圧の調整できるので安心することができますよ。

 

空気圧を確認しながら空気を入れることができるので電動エアコンプレッサー式の空気入れになれていない人でも安全に使うことができます。

 

 

使い方も簡単で、車やバイクなどでは空気圧の規定値がありますので、そちらを確認してボタンで規定値の空気圧に設定。

 

 

あとはトリガーを握れば自動で設定した空気圧まで空気が入って自動でストップしますから、難しい操作も面倒な確認も必要ありません。

 

 

一般的な空気入れだと空気圧も一緒に計れるものはほとんどありませんし、電動エアコンプレッサーで空気入れと空気圧の設定ができるのはエアホークプロの最大の強みと言えますから、評判が高いのも納得できますね。

空気圧の重要性とは?

エアホークプロは空気圧を調整することができるのがポイントとされていますが、そもそも空気圧って重要なものなのでしょうか。

 

なんとなく大事なのはわかりますが、どういった点で空気圧が大事なのかを理解している方は意外と少ないかもしれません。

 

そこで、空気圧調整の重要性について簡単に説明しておきますね。

 

タイヤの空気圧は高すぎても低すぎても安全性を損なってしまう危険性があります。

 

空気圧が高すぎると道路との設置面積が減ってしまいますし、逆に空気圧が低すぎると接地面が大きくなりすぎてしまい、摩擦が大きくなる分、燃費が悪くなったり、タイヤの寿命が低下してパンクの危険性が高まってしまいます。

 

タイヤはゴムでできていますが、ゴムは100%密閉することができないので自然に抜けてしまうものなのですね。

 

 

ですので定期的に、できれば月に1度を目安に空気圧の点検をすることが望ましいですよ。

 

タイヤの空気圧を調整することは車の乗り心地をよくする役割だけでなく、安全性と安定した走りを保つ役割があるので、指定された空気圧を保つようにすることは快適さと身の安全を守るために重要なのです。