エアホークプロ バッテリー

エアホークプロのバッテリーはどのくらい持つの?

エアホークプロ バッテリー

コードレス電動空気入れのエアホークプロを使うときに気になるのはどのくらいバッテリーが持つのかということではないでしょうか。

 

コードレスタイプの商品はいろいろありますが、充電がすぐになくなってしまうなど、結局コードがあった方が便利だったということもないわけではないので、気になるところですよね。

 

エアホークプロのバッテリーに関して公式サイトより連続使用時間はどのくらいなのかについて調べてみたのですが、10分以内となっていました。

 

 

連続使用時間で約10分持つと考えるのなら十分ですね。

 

一つのものに10分間ずっと空気を入れ続けるということは、一般的に使うものとしてはあまり想像がつかないです。

 

車のタイヤにも空気が入れられるエアホークプロですが、タイヤの状態にもよりますが、2〜3分くらいあれば車のタイヤでも空気を充填させることができるので、バッテリーの持ちは問題ないでしょう。

 

ただ、暑すぎる夏場や寒すぎる冬場だとややバッテリーの持ちが良くないという声もあります。

 

 

使用する時期によっては持ちが悪い場合もありますが、基本的には問題なく使うことができますので、連続して使用する場合でも心配する必要はないのではないかと言えそうですよ。

エアホークプロの充電時間は?

バッテリーの持ちに関しては一般的なものに使用する場合は特に問題ないとのことですが、一度使った後どのくらいの時間で充電が満タンになるのかも気になるところですよね。

 

使いたいときにサッと取り出して使うものなので、充電に1日かかるようではコードレスタイプでも意味がないかなと思います。

 

エアホークプロのバッテリー充電時間に関してですが公式サイトによると約3.5時間となっていました。

 

これくらいの時間であれば十分でしょう。

 

 

充電をするときには専用のバッテリーパックとACアダプターを使って充電することができますが、エアホークプロの評価できるところとしてはカーアダプタがついているところ。

 

車のシガーソケットを利用して充電することもできるので、車の中ででも充電することができますよ。

 

 

エアホークプロが活躍する場所は家の外にある車や自転車だけでなく、外出先でも使えるところにありますから、車の中ででも充電できるのは選ばれる理由の一つと言えるのではないでしょうか。

 

 

コードレスタイプということの利点をしっかりと生かした電動空気入れとなっていますので、類似品もいいものは他にほぼないと言っていいですし、エアホークプロに興味を持っているのなら使う価値があるのかなと思います。

 

>>エアホークプロ公式サイトはコチラ